充電が出来ないiPhone6s! 羽曳野市からいらっしゃいました!

バッテリーが充電できなかったとき、バッテリーが壊れているのではないかと考える人は多くいると思います。

しかしこと充電に関しては残念ながらバッテリーではなく、充電ドックが破損している可能性が高いのです。

激しく抜差ししたり、踏みつけるなど強く圧迫する事でドックが破損するケースがあります。

今回は充電コネクタを差しても充電できなくなったiPhone6sを、羽曳野市から持込頂きました。

お客様のiPhone6sは充電口の内部に擦れ、異物の混入が見られる状態で、

充電コネクタを差しこんでも充電が出来ない状態でした。

最近にバッテリーを交換していたため、バッテリーではなくドックが悪いのだと考えられて

当店に修理持ち込みされたそうです。

お客様のiPhone6sの修理は今回が初めてではないらしく、バッテリーや画面など

修理痕が多くみられました。

iPhoneはそもそも修理して継続使用されることを前提とした機体ではないため、

修理の負荷で機体が破損するという危険性も有ります。

当店では安全に配慮した上で慎重に修理させて頂いておりますが、

そういった可能性があること、申し訳ございませんがご了承ください。

お客様のiPhone6sのドックコネクタを交換させて頂き、無事に充電が出来ていること確認させて頂きました。

充電が出来なくなると数日もたたない内に、充電残量がなくなり使えなくなってしまうので、

お困りの際はスマホスピタル八尾店までお持込ください。

 

スマホスピタル八尾店のiPhoneドックコネクタ交換修理の料金案内はこちら!

 

スマホスピタル八尾店では、画面やバッテリーなどの修理から、カメラやドックコネクタなど

様々なiPhoneの修理を受付しております。

また、iPadやゲーム機の修理も受付しておりますので、お困りの際はスマホスピタル八尾店まで

お気軽にご相談下さい。


〒582-0001 大阪府柏原市本郷5-200-6

営業時間:平日9:00~19:00、土日祝10:00~19:00(定休日:不定休)

メールアドレス:info@iphonerepair-yao.com

スマホスピタル八尾店のオンライン予約はこちら